読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2世帯同居で巻き起こる「物の置き場」戦争

2世帯住宅

 今まで違う生活をしていた者が一緒に暮らせば大抵勃発する争い、それが物の置き場について。だからこそ「私物はリビングに置かない」など、暗黙の了解だろうが明言しようがルールが設けられ、ある程度住み分けが為されるわけです。だがしかし、それでも共用のキッチンなどではどうしても「なんでそれそこに置くのよキー!」という諍いが起こるわけでありまして、ねぇ。実の親とですら起こるのだから、どうしようもないのです。船頭は二人いらないとか何とやら、互いに考え方が違うと迷走するものです。嗚呼。

 というわけで、毎日「炊飯器と電子レンジのコンセントは別々にしろっつってんのにどうして朝起きて下に行くと同じ場所にさし込まれてるんだよキー!」となるのです。そりゃ保温だけなら1500W気にしなくてもいいんだろうけどさ、うっかり炊飯時に電子レンジを使うなどされるのが恐いんですよ。それに加えてP子母、電気ケトルまで置くんだもの……それ別に置く場所があるって何回も何回も言ってんでしょうがー!! 

 と、言うとP子母は必ず「分かってるんだよ」とか言い訳するけど、分かってんならやるなよ!!

 これならA社の「……3つもいります?」という言葉に負けずに3つにしてもらうべきだった。どんな顔されても接地端子付き1口コンセント×3にしとくんだった。こうなると分かっていたら絶対そうしてた。という、朝一番の愚痴でした。ああもう。

 

 

ランキングに参加してます。一応。なんとなく。

 

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ