「小姑が実家の事に口を出す」というのがよく分かった話(1)

 夫には姉や妹がいないので、私自身に小姑というものは存在しません。が、夫母には小姑が2人います。それが夫の叔母達というわけですね。1人は既婚でもう1人は未婚、双方とも我が強くてアクも強いです。つーまーりー、非常に厄介な存在であります。

 とはいえ別に私達夫婦には特に強く何かを言うわけでもないし、夫母とのやりとりを見てても「……まぁ、どっちもどっちだな」という感じにしか見えなかったので*1、あんまりこの夫叔母達を気にした事は無かったんですよね。私は。

 しかし今回家を建てるにあたって、土地の名義が故・夫祖父になったままであるのが非常に困るので*2、せめて名義を夫祖母にしてもらいたいというお願いをしなくてはならなくなってしまったわけです。でもばーちゃんが妖精の国に片足突っ込んでしまったので、財産管理をしている夫叔母達に要請しなくならなくなってしまったと。ああめんどくせえ*3

 ついでに、ばーちゃんの症状が酷くて夫母が参ってしまってるという事を陳情しに行こうと思ったんですが、夫叔母の家に着くと何故かばーちゃんがそこに座ってるという……何でも、週末は夫叔母の家にばーちゃんを泊める事にしたんですってよ。だからってこの状況どうにかなりませんか。その人の相談もしに来たっつーのに、本人の前で「ばーちゃんがひどい」とか言えないじゃないですか。

 おかげで完全に出から調子が狂ってしまった話し合い。完全に向こうのペースでしたね。というよりも、どういう考えをしているのか・どういう人達なのかを見極めようとすると、どうしても話を聞く形にはなってしまうんですが、それにしたって喋るわ喋るわ……「女三人寄れば姦しい」を体現してるというか、二人でも勘弁してほしいくらい。

 その様子を事細かに再現するのは不可能なので*4、要点をまとめると

  • 夫が家督として戻ってきてほしい
  • でも仏間を作って亡くなった人間を入れないと家を建てるのは承諾しない
  • 人数や間取りをしっかり考えてから出直してこい

これだけの事にね、5時間は使ったんですよ。まず最初に結論を言ってほしいですよ。それをグダグダグダグダと話をあっちこっちに吹っ飛ばして……自分含め全員が全員そうじゃないけれども、女の人って、結構話があちこちに飛ぶ人いますよね。私、そういうのあんまり好きじゃないです。せめてTPOくらい弁えてほしいと思いますよ……とはいえ、親戚なんだからいいじゃないと言われそうなんですが。

 で、グダグダの中身を端的に述べると「金・金・金」でした。夫祖父や夫祖母がいかに夫母や夫達に対して援助をしてきたか*5とか、故・夫父の保険は全部孫に分け与えてやった*6とか、そのお金が残ってるなら金利で増えてるだろう*7とか、墓や仏壇だって新しくしたんだ*8とか……その時は黙って聞いてたんですよ。だって話は双方から聞かないと判断出来ないから。それで、後で夫母に事実確認をしてみたら、まー食い違うわ食い違うわ。註釈の通りなのでした。

 何でそんなに認識に違いが出るのかなーと思ったんですけど、多分ばーちゃんはお金を出してもらってたという認識無いんでしょうね。嫁の金は自分の家の金、つまりは自分の金だと思ってたんでしょうね。お金を出し合って生活するという考えじゃなくて、働いた金は全部出せと思ってたんでしょうね。そして自分の親の話を鵜呑みにするだろうから夫叔母達も同じ考えで、だから夫母に対して「毎月10万しか貰ってなかったんだから、あの人はもっとお金があるはず」「家計を任せてからだって、月2万円も出してるんだ」と言えちゃうんでしょうなー。

 夫母に聞くと逆ですからね、お金出してたの10万どころじゃないし、家計任されてからは2万しか出してもらってないと言いますから。というか先々月にドンパチやらかしてからは2万円すら出してないそうですよ。それもきっと「今まで養ってやったんだからいいだろ」と思ってるんですよ。うわひでえ。

 遺言書の話も、多分夫父の保険金が絡んでるんだと思います。孫達に●000万もくれてやったんだから夫祖父が亡くなったらお金は夫祖母に、でもそれじゃ娘達が可哀想だから土地は夫祖母と夫叔母達で分ければいい……そういう考えだったんじゃないんですかね。だからしつこいようですが、その●000万っつーのは半額は夫母が相続して、残りは夫達が分割するもんだったらしいですよ。自分達が保険料払ったとか、関係ねーですよ。そもそも払った保険料も辿れば夫父のお金だったらしいですよ。どんだけなんだよ。で、土地をばーちゃんと娘達で分けるっつー認識だったのなら、夫関係無いですよね。どうして家督だ家督だと持ち上げるんですかね。家督だから戻ってきてほしいけど、土地は渡さん! なんですかね。別にいらんよね、言っちゃ悪いけどそんな農地としてしか使えない二束三文の土地なんか(今のところ)負債にしかならんです。

 昨日の夜あたりにようやく難聴っぽいのが治まりかけたのに、記事書いてたらまた難聴っぽくなってきたや。やっぱりストレスなんだろうか。というわけでやめます。続きは次回。

 

ランキングに参加してます。一応。なんとなく。

 

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ

 

*1:夫母も怒られるような事をしている

*2:あの世の人間に承諾書とか連帯保証人とか頼むの無理

*3:話し合いをする前より明らかに印象悪くなった

*4:私が発狂する

*5:実際は夫母から「金を巻き上げてた」という表現が正しいようなお金の取り方をしていた

*6:正確には遺産なので半額夫母に渡ってたが、その保険料だって夫父や夫母が渡したお金で払ってた

*7:認識間違いがあるのでそこまで無い

*8:だから実際は夫母のお金です