読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大手のモデルハウスを見学してみた

 諸事情により水回りのメーカーショールームは何度も行った事があるんです。キッチンに関しては下手すると業者よりも詳しいかもしれない、ってくらい。いやすみません、大風呂敷広げました。でもホント、一人で行って一人で選んで見積もり出してもらうくらい朝飯前ですよ。案内とか特にいらない。

 それでも入るのに相当勇気が要るなーと思ったのは、モデルハウス。ありゃ別次元だなーと思いました。え? 何をどう参考にするの? というくらい立派な家がドドーンと建ってて、そこに入れと言うのだから恐ろしい。こちとら筋金入りのド貧乏で、「帰れ!」と言われそうなくらい適当な格好してて、すっごく入るのがコワイ。子供の頃、間違ってギャル系の店ばかり入ってるファッションビルに迷い込んじゃって、女子高生にギャハハと笑われた事を思い出すくらい、ツライ。つまり、それくらい場違いだってことを思い知らされるわけで。

 とはいえ立ち止まっててもしょうがないので、勇気を出して踏み込んでみました。あれ、割と普通だ。割と普通に案内してくれて、割と普通に見学してきました。全館床暖房いいですねー(というのでどこかお分かりになるかと)。独自のキッチンも結構良い感じですねー。あとモデルハウス仕様だからそうなんだろうけど、回廊になってるのはいいですねー。一番驚いたのは、それで築10年程度だという事。え、10年経ってんの!? 全然そんな感じしないよ! 人が住んでいないからとはいえ、すごいなー。いやー目の保養になりますわー。ありがたや、ありがたや。

 そして一番説明に力が入ってたのは床暖房と断熱の話……やっぱり東北は寒いからそこ大事だよね。吹き抜けって冬場寒そうというか実際寒いって話をよく聞くけど、これなら寒くもないんだろうか。でもやっぱり吹き抜けから2階に熱が逃げちゃうんだろうな。というのも1階は丁度良い室温だったのね、でも2階に上がるとなんか暑いの。案内してくれてた人も額に汗が。という事は、やっぱり熱は上にこもるのだなと思ったわけで、それが冬場になるとどのくらい影響するのかと、ちょっと気になっただけ。でも何たって床暖房だから、少なくとも体感的には冬場でも暖かいんでしょうね。いいなぁ。

 しかしオソロシイのは営業トーク。あれ油断すると「買えるかも?」って気にさせられますね。まぁどう考えても無理なので魔法には掛かりませんでしたが。二世帯は無理ですよ無理。でも二世帯じゃなかったら考えたかもなぁ……って、起きろー!!

 そんなわけでゆっさゆっさと揺さ振られたのでした。総合住宅展示場だったのでいくつか回りたかったのだけど、用事があったので結局1ヶ所だけ。でも何か疲れた。1ヶ所だけなのに異様に疲れた。なんか濃いわー。パンフ貰ったけど何でこんなに立派なの!? これお金掛かってるよね!? ああ、宣伝広告費ってこういうの……うーん。

 そういえば最初に見学した所でも思ったんだけど、外の音があんまり聞こえないのね。それビックリしました。近くに幹線道路があろうと線路があろうとあんまり気にならないのね。高気密高断熱ってすごいなぁ。我が家なんかすごいよ? 帰り道の小学生の声がよく響き渡るの。「ぽっぽっぽーはとぽっぽー、まーめがほしいかそらやらねー」って。やんなさいよ。で、鳩どころか犬まで吠え出す始末。ああ今日も賑やかだなぁ。

 

ランキングに参加してみました。

 

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ