読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱり私の知らない庭だった

 春ですね。さっぱりブログに書かない外回りの話をします。実は年始に夫祖母の認知症を診てもらいに病院に行ったら即刻入院という事になりまして、その間に小屋は完成していました。そして預かってもらっていた物を戻して精神値がゴリゴリと削られました。漬物石が大量にあるんですが。あと、すっごく汚れた某高圧洗浄機があるんですけど、自身は洗えませんかそうですか。はぁ。

 そして夫実家側のカーポートが設置され、残るはアスファルト舗装というところなんですが、ここで問題発生というか、私が爆発してもう知らないという状態になっております。何なら家出したいくらいです。毎度「家出したい」と言ってるけど出来ないのは猫がいるからです。というか県境まで行ってみたんだけど、戻ってきたわ。

 ええと、図無しで説明すると、田舎なので庭が広いです。家の前はコンクリートなんですが、

 

f:id:pico5656:20170321124507j:plain

 

やっぱ面倒なので図を書いた。左右端折ってるけども、大体こういう感じになってます。

 コンクリート部分で車を展開するには何回か切り返さないと無理です。何故そんな幅にしたのかというと、コスト削減。だから当初の提案よりもコンクリートは1メートルほど短くなっているのね。それで、出入口からずーっとアスファルト舗装をすると、そういう話でまとまっていたんですよ。まとまっていたんです。

 だから、既に決まっている話という認識だったので、私は庭で打ち合わせをしていても行きませんでした。だって朝っぱらから言われたって、忙しいもの。弁当詰める時間無くなっちゃうよ。でもまぁ確認だろうしと思って、夫一人で行ってもらってたんですよ。あと夫母もいるし。それまで庭の件は私が全く知らないところで話が進んでいて夫が何も教えてくれないので蚊帳の外気分を味わっていたけど、まぁ舗装の件なら決まっているんだから大丈夫だろうと。怒ってるのかって? 怒ってますよ。滅茶苦茶怒ってますよ。だって、実際これから舗装工事をするという段階になって、白線を引いた状態になって初めて知ったんだから。

 

f:id:pico5656:20170321130120j:plain

 

 こんな事になってた(怒)。家の前、永久に砂利になってた。つーか何その変な角度。夫に問い質したら「スムーズに出られるように」って、いやそれ夫実家側に車あったら結局砂利の上を走る事になるだろが。割とよく夫叔母などの車があるだろが。何より、私はコンクリートの向こうを砂利じゃなくてアスファルトにするから、コンクリートの幅を1メートル削ったんだけど、意味無くなるよ。舗装しないって分かってたら1メートル削らなかったよ。何してくれんの。砂利の部分で車を切り返すと砂利が動いてコンクリートとの境目に段差が出来るんだ。それを直すのが至極面倒だったんだ。でも舗装する予定だからと、ずっと我慢してたんだ。なのに、永久に砂利なんて。ずっと「砂利を直す係」やらなきゃいけないのかよ。うんざりだよ。だったらいっそ砂利なんて敷かず土のままにしてくれてた方が、まだ自分で何とか出来たかもしれないよ。レンガ敷くとかさ。多分やらないけど。

 そもそも、その変な角度、やっぱり変だよ。なんでわざわざコンクリートの角部分から出入りしなきゃいけないの。実際車を走らせてみたけど、やっぱり変。もう2~3メートルは長くないとスムーズにコンクリートの上に行けないよ。何を打ち合わせしたのって思うよ。こんな事になるなら夫の弁当なんか無しにして私も行けばよかった。夫を信じた私が馬鹿で愚かだった。

 というかね、一番怒ってるのは変更した事じゃなくて、変更するならするで何で何も言ってくれないの、という事だよ。やっぱり蚊帳の外だし、私なんか報告する価値すらも無いんだなと思ってしまう。やっぱり余所者で部外者なんだな。悲しいよ。悔しいよ。

 

 

ランキングに参加してます。一応。なんとなく。

 

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ