読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高気密高断熱住宅の感想(12月編)

空調

 

f:id:pico5656:20161216142510j:plain

 

 あ、ピント奥に行っちゃってた。あと汚れヒドイな。それはそうと、ボーッとしてたら水が凍る季節になりました。今からこんな調子なので、真冬はどうなるのか戦々恐々としてます。

 でも家の中は暖かいです。暖かくないと困ります。なかなか立地条件が厳しい場所なので「しっかりとした断熱材にした」おかげか、12月に入って本格的に寒くなっても快適に暮らせています。さすがに室温25℃以上ではありませんが、24時間20℃前後をキープしているので、夜寝る時などは快適というかむしろちょっと暑いです。これまでは「布団に毛布2枚でも寒くて寝られないので、頭に毛布を掛けて冷気を完全に防ぎ、更に猫がINして完成」という状態で寝ていたので、なんかもう住む世界が違うなと。うっかり腕出して寝てても風邪ひかない。素敵。

 しかし夏はあんなにジメジメしてるんだから冬も湿気たっぷりでいいのにそうはいかないんですよね。カラッカラです。熱源が全て電気なので、更にカラッカラ。さすがにちょっとなーと思って、ポット(偽)を買ってきました。

 

f:id:pico5656:20161216150845j:plain

 

 ポット(偽)です。冗談はさておき加湿器です。これでどうにか湿度を50%くらいまで上げてます。なんというか、電化製品ばかりが増えていきますね。ああ電気代が……。

 その気になる電気代ですが、約21000円になりました。貧乏生活が染み付いているので思わず悲鳴を上げてしまいましたが、ガス代も灯油代も無い上に2世帯暮らしなのだから、それ考えたら安いもんですよね……。試しに24時間エアコンつけてみたんですがそれでもコレなので。今度は試しに夜23時~4時までリビングのエアコンは消してみようと考えてます。普通に暖房消しても15℃くらいまでしか下がらないようなので、じゃあ5時間くらい消してみたらどうだろうと。変わるかな、変わらないかな。こういう時にHEMS便利そうだなぁと思うものの、家建てる時に失念してたんだからしょうがない。無いものはしょうがない。

 あと電気代押し上げてるのは明らかに加湿器なんだけども、毎日毎日洗濯物が出るわけでもなし、こればっかりはどうにもねぇ。バスタオル数枚ごときで部屋中加湿出来るわけもないし、何よりそれすっごく面倒臭いから嫌。じゃあ省エネ重視して加湿器買えばよかったじゃんという話になるんだけれども、いやいやそれはちょっと。じゃあ次回は加湿器の話で。

 

ランキングに参加中、一応。

 

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ