読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金が足りないので養老保険でどうにかするらしい、という話(面倒だけど物騒な話じゃないから!)

 決して物騒な話ではないです。でもメチャクチャ面倒な話ではありました。げっそり。

 そりゃね、地盤改良やら(ばーちゃん御乱心で仕方なく建てざるを得なくなった)予定外の小屋やら、(必要性が疑問な)超長い土留めやら、(やたら広い面積の)コンクリ舗装やら、普通のお宅じゃありえない量のゴミ処理やら解体処理やらで(あまりの憎々しさで思わず太字にしちまった)、予算なんぞ吹っ飛びましたわよ。爆散とでも言いましょうか、もうね、「知らん!」っつーレベル。

 そんな爆散レベルの予算オーバーなら、どこかをどうにか削って削って削って削りに削って「もう無理ー!」というところまで削っても削りたりなくて頭を抱えるのが普通なのに、どうにもしないんですよね。ってのは今まで散々ブツクサ言ってきた話ですが。どうも夫母が夫に掛けていた養老保険(推定)が近々満期になるので、それをどうにかするらしいです。でも満期前だから、保障を担保に一部を前借りする、みたいな感じらしいです。ゴメン、ちゃんと調べようとしたけど、どうしても頭どころか胃袋までが「無理ー!」と拒否反応起こすので無理でした。情けない……。*1

 それで手続きのために某協同組合的な所に行ってきたんですけども、えっらい時間が掛かった挙句に翌日に持ち越しとか、何なの一体。いや持ち越しに関しては夫に不備があったので仕方ないのだけれども、関係ないマイカーローンや終身保険とか勧められてきたとか、んなもんいいから用件だけ済ませようや! って、車中で待ちぼうけ食らった身としては殺気立つのでした。

 しかも手続きしてその場で入金されて即引き出すのに、わざわざ口座作らなきゃいけないだけならまだしも、組合に加入しないといけないってのがもうホント理不尽な気分になる。5000円くらい、じゃないよ。こっちにしてみれば「なんでそれに5000円も払わないといけないの」って気分だよ。分かるよ? そりゃ頭では分かってるよ? 組合は皆様の出資金で回っておりまーすってのも、組合員のための保険なんだから利用するなら組合に加入しないとってのも、分かってるんだけど、感情は理不尽一辺倒。 ちなみに夫母も、なーんか嫌がってるよね。割と文句言ってる感じというか、経験者は語る、ですから。だから保険は満期過ぎたら別の所で契約するんじゃないかなー。申し訳ないんだけども。今までは子供の頃から夫母が掛けてきたものだったから、今度は夫自身で掛けるだろうね。

 

 で、その後に銀行に行ったんですよ。夫の銀行口座の銀行印が分からなくなって(ってのもどうなんだよ)、夫母に訊いたら夫母の印鑑で登録してたらしく(だからそれもどうなんだよ)、銀行印の変更をしに行ったわけですよ。そしたら夫母の印鑑ですらない口座があって、いやだからそれどうなのよってもう! なんなのよもう!

 そういう時はどうするかって、結局紛失扱いで手続きした方が早いので、そうなりました。早いとはいえ、余計時間掛かったよね。しかも「ネットバンキング勧められた」とか言って何か登録してきたらしいよね。いや断れよ。急いでるんだから断れっての!

 というよりも、そもそも銀行にきた本題はA社にお金を振り込むためでした。それもねー、夫、振込先のメモ書きとか全く準備しないで家を出てきたんだよ。なんか夫母に訊いたら、私にメールで訊いたからと言われたから私の携帯に振込先書いてるでしょ? って。機種変更前の話だろうがそれ……!  なんで家を出る前に確認しないのかねーこの人は、とブーブー文句言いながら家に戻るとか、もうグダグダ。

 で、案の定、「振込先ってどう書くんだっけ」って始まるし。それでもって私も自信無いし。ブログでネタにしといてよかった。

 

nisetaihuntouki.hatenablog.com

 ホント、ダメ夫婦だな。

 

 

ランキングに参加してます。一応。なんとなく。

 

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ

 

*1:夫が持ち帰った書類を見たら「共催担保貸付金」で、大体合ってた