読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あって良かったダウンライト(1階LDK編)

 

 A社にはあまりダウンライトは勧められず、シーリングライトをドーン! と配置するプランを勧められたんですが、めげずにダウンライト設置して良かったなという話です。

 

f:id:pico5656:20161002025449j:plain

 

 特にあって良かったなと思うのは、ダイニングのダウンライト。リビングのシーリングライトだけだと、このあたりが暗くなりそうでイヤだったんですよね。当然A社には「無くても暗くないと思いますよ」みたいな事は言われましたが、ね。あとキッチンの手元灯があれば暗くないのは分かってるんですが、逆に明る過ぎるんですよ。あとダイニングテーブルのライトが(以下略)

 というよりね、良かったなと思う点は明るさ云々ではないんですよ。例えば夜中は常夜灯として使用するのが便利。最後に入浴し終わった方が消すルール。調光付きなので一番弱くしておけば電気代もそんなに掛からない(と思う)。

 そして一番良かったと感じたのが、夕方。例えば明るいうちに外出して、帰ってくる頃には真っ暗という時に、あらかじめここのダウンライトだけ最弱で点けとくんです。そうすると帰ってきても暗くない。シーリングライトだと窓に近いので暗くなれば丸見えになっちゃうし、そのために明るいうちからカーテン閉めるのも何かイヤ。という時に、便利。あって良かった調光機能。あって良かったダウンライト。テンション上がらないので、これにて勘弁。

 

 

ランキングに参加してます。一応。なんとなく。

 

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ