読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「外気温10℃、室温24℃」

空調

 

f:id:pico5656:20161001151538j:plain

 

 振り返れば9月は雨や曇りの日が多く、ジメジメジメジメした日が続いていたんですが、ここ数日ようやくカラッとしてきました。そして朝はヒンヤリするようになってきました。でもなんか天気予報見ると、また暑そうな日が……もういいよーそういうのいいよー10月だよー? 例年ならコタツ出すか出さないか葛藤する日々が始まる頃だよー?

 で、コタツはともかく先日の事なんですけど、最低気温が10℃の日がありました。でも全然寒いとは感じず温度計を見ると、室温が24℃。やーコレ、実は外もそんなに寒くないんじゃないのー? なんて窓を開けてみたらヒンヤリとした風がコオオオオオオッと入ってきて室温があっという間に1℃下がりました。何してるんだ。

 そんなわけで、バカの一つ覚えのように「高気密高断熱の家は暖かい!」と連呼したくなるのです。まー夏は「あぢい」を連呼するけど、本領発揮はこれからですよ。多分。「多分」って、まーだ信用してないのかと言われそうですが、いやー、理解はすれども実際に体験しないと完全には納得出来ないというか、なんというか……そういう性格なもので。めんどくさい。

 とりあえず今は夜中も半袖で薄い掛け布団で寝てても快適を通り越して少し寝苦しいくらい暖かいです。それ良いのか悪いのか。

 

 

ランキングに参加してます。一応。なんとなく。

 

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ