読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の理想の庭

エクステリア

 えー、じゃあ「どんな庭ならいいんだよ」と自分で思ったので考えようと思ったんですけども。いや、私、庭とかあんまりいらない……いわゆる「猫の額ほどの庭」が超絶羨ましいとか言っちゃうタイプ。むしろ坪庭ぐらいが丁度良いくらい。旧居で芝&築山の庭に途方に暮れてたくらいなので、もう何もしたくないというのが本音なんですよ。ガーデニング苦手だし。でもそんな奴に限って家の庭&畑は軽くプール作れるような広さという……もうどうしろっていうの。

 だから理想と言われれば「極力何もしなくていい庭」なんだけども、それつまり無機質な庭か手付かずな庭なわけで、どっちにしろ殺風景な庭ですね*1。まぁ家の周囲は広大な田んぼ&畑だから、うちの庭がいくら殺風景でも豊かな田園風景は拝めるんですけどね。どこまでも他人任せ。でも庭木を敷地の端に寄せてあるので、それをどうにかどこか移植しないといけないんだよね。あとなんか岩があるから適当にどこかに並べてだな……って、「理想の庭」ってお題出してるのに現実考えちゃってるよ。

 とにかく絶対にやりたくないのは「芝」。あの手入れはね、好きな人がやるべきなんですよ。嫌いな人にやらせちゃいけない。芝以外の植物との戦いにもなるし、芝の進軍との戦いにもなるし、まめに芝刈りしないと茫々になって空き家感アップだし。根切りだ目土入れだ肥料だサッチ取りだって、もうね、完全に仕事か、ホントに芝を可愛がる事が出来る人じゃないと無理だと思うの。つまり、私のような人間に任せると「よしオマエも今日から芝だ! 緑色でツンツンしてる草はみんな芝だ!」と開き直るようになります。あと絶対にキノコ生やす。というか生やした。

 なんだかねー、こんな調子で「あれやりたい、これやりたい」というのが全く出てこないあたり、本気でガーデニング苦手というのはお分かりいただけましたでしょうか。ビオトープくらいですよ、興味あるのは。考えてみたらビオトープって作るだけ作ったら、後は自然に任せる感じですよね。よっぽど何かあった時に手入れする、くらいの認識なんですが。つまり、やっぱり「極力何もしない庭」なんだなーと。そこはブレないんだなー。

 つまり私の理想の庭は「一部ビオトープ、他は砂利とかコンクリートとか」になるわけですかね。アンバランスだなー。

 

 

ランキングに参加してます。一応。なんとなく。

 

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ

 

*1:後者はありえないけども