読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴミ出しの回数を減らしたい!

 田舎からガチ田舎に引っ越してきて一番驚いた事、それは「ゴミ出しの時間」。まぁ他の事はある程度想像していたのに、そこだけは完全に盲点だったからなんだけど、早い。いや、早いなんてレベルじゃなくて、クソ早い。朝7時前には出せと言う。いや7時ならまだいい。それよりも、もっと早くだ。その上、早朝の1時間にも満たない間に出せと言うのだ。ラジオ体操もビックリだよ!

 と、あまりの憤りに訳の分からぬ事を呟いてしまうのだけど、この現代のライフスタイルをガン無視した時間設定に「これだから過疎化が止まんねーんだよ」と悪態の一つや二つも吐きたくなるのもしょうがないでしょう。少子化云々じゃなくて、圧倒的な暮らし辛さの方が問題だよね。そりゃ「オラこんな村いやだ」と出て行きたくもなるよ。

 そもそも同じ市内の他の地域は「8時半」までなんて書いてるのに、なんでこういう時に限って「異なる場合があります」の中に入っちゃってんの。みんながみんな早起き出来るわけじゃない。みんながみんな自営業だったり定年退職してるわけじゃないってのに。郷に入ったら郷に従え、か。オラこんな村やだ。

 夫に自治会に潜り込んで実効支配してもらい「ゴミ出し時間を6~8時までとする」と変えるようお願いしたものの断られたので、現実的なプランとして「ゴミ出しの回数を減らす、超減らす」という方向で落ち着きました。はてどうするか。

 問題となるのは長期保管に向かないゴミ、つまり生ゴミをどうするかですよね。何度注意してもP子母が持ち出してしまうので*1、確固たる手段を提示しないとダメなんですよ。というか何で勝手にゴミ持ち出すかね……イラッ。

 コンポスト作ったって動物系の生ゴミはダメそうだし、どうしたもんかなーと思っていたら、生ゴミ処理機に辿り着きました。しかしお高い……あ、でも2万円台なら。というわけで気になるのは「パリパリキューブ」。

 


 

 

  大きさは卓上サイズで、温風乾燥のみで処理。標準モードで6時間、電気代は約18円。でもこれ27円/kWhで計算してるので、夜間に使用すれば(約11円としても)もっとお安くなるわけですね。いいですね。乾燥させてしまえばこっちのもんです。

 後は物置……物置ね、いつになったら使えるようになるんですかね。あーあ、組立タイプの普通の物置だったらとっくに使えてたはずなのにな。なんかもう、年寄りに振り回されてばかりだな……なんて考えちゃうよ。毎日送迎しなきゃいけないから気が休まらないし……おっと、関係無い愚痴が始まるところだった。スーマイル、スーマイル♪と、仏頂面で書いてます。家出したーい!(コラ)

 

 

ランキングに参加してます。一応。なんとなく。

 

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ

 

*1:勤め先に捨ててきてしまう