読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒を飲みたいがために嘘を吐く夫

 各方面に多大なる迷惑を掛けて、夫帰宅。あの人会社にも迷惑掛けてるんだよね……何で御咎め無しなのか疑問に思ったのだけど、話を聞いたら恐らくこういうノリ。

 

「皆まで言うな! 家建てて疲れたんだろう? 無理するなよ!」

 

 で、みんな妙に優しかったんだそうですよ。いやあの、怒るところは怒ってくれないと……というか、その見解ハズレ。そう、つまり、前回書いた内容もほとんどハズレ。真の理由? 単に「酒飲みたかった」ですよ。なーんだそんな事か(笑)なんて笑うと思います? 余計笑えないのよ、それ。

 私に対してだけ酒癖が悪くて色々あって「もう飲まない」と話していたんだけども、やっぱり上棟式の後に「飲め飲め」と夫伯母達がガンガン飲ませやがったあたりからかなぁ、逆戻りするような気配がね……ノンアルコールビール買って飲んだりし始めたし。

 つまり

 

  1. パーッと酒飲みたい飲みたい飲みたい飲みたい飲み(以下略)
  2. 残業? 逃げよう!(ヨメには遅くなる、12時くらいと言っとけばいいや)
  3. 来たぞー! 飲むぞー! あ、携帯電池切れたー!
  4. 飲み過ぎたー!
  5. 気持ち悪い……
  6. ……ネットカフェで休もう
  7. あれ、もう朝か。充電器があるぞ、充電しよう。
  8. まだ気持ち悪い……
  9. ああ電話だ……一人になりたかったって言っとこう。怒られるから。

 

こういう流れだったらしいですけどね。つまり「一人になりたかった」ってのは半分はウソ。完全にはウソではないと思うけども。何故それがウソとだと思ったかって、その電話の時に「飲んだの?」と訊いたら頑なに「飲んでない」と言い張ったから。やっぱり嘘じゃねーか。飲んでるんじゃねーかよ。そのために適当な嘘吐いてるんだよなー。こういう人なんだよ、昔から。都合が悪いと咄嗟に適当な嘘を吐くんだよね。だから信用出来ない。

 別にね、飲みたければ一人で飲め、私の前では飲むなという風に言ってるから、一人で飲みに行くってのに対してはそこまで怒ったりもしないんだよ。でも具合悪くなるくらい飲んだり、こうして嘘吐いていろんな人に迷惑かけるから嫌なんだ。笑い話じゃ済まないんだよ。そういう人は酒飲んじゃいけないと思うんだよ。ホント、酒癖悪いの。そういや夫母に聞いたんだけど、夜中に酒を飲んでたら急にいなくなったらしく、どこ探してもいなくて大騒ぎになったんだってな。そしたら本人呑気に帰宅して、理由訊いたら「酔い醒まそうと思って走ってきた」だって。こういう人なんだよ、こういう人なんだって……!

 

 ここまで大騒ぎになって、夫は「もう飲まない」と言ってるけども、どうせまた飲むんだろうさ。酒の席で勧められるがままに飲んじゃう程度の意志じゃ、無理だって無理無理。信じてあげたくても無理だよ。

 

 

ランキングに参加してます。一応。なんとなく。

 

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ