やる気の無いWeb内覧会(6)リビングに隣接している寝室

 

 今回はP子母寝室です。リビングに接しているのは理由……いや、単に坪数削減だったかと。廊下は削れるだけ削りました。焼け石に水だったけどね、HAHAHA。

 

f:id:pico5656:20160806225409j:plain

 

 というわけでリビングから見た図。まぁ既にブログには載せてたので今更な紹介ですが、リビング側から見ると例の派手な壁紙のみが見えるという算段です。ちなみにカーテンは全てサンゲツのものだけど、猫がいるのでいつまで持つやら。カーテンは消耗品扱いです*1。というか今日早速2階でカーテン登りやられました。ようやく「借りてきた猫」を返上し、素の性格が出てきた様子で何より(泣)。

 

f:id:pico5656:20160806225817j:plain

 

 話を戻して、壁紙を改めて。東面と西面はコレ。リリカラの「LWー762」ですね。「ケー」って感じのと「ンー」って感じの鳥が超可愛い。どういう表現だ。これね、カタログ流し読みしてると見落とすんですよね。サンプル小さいから鳥の部分がほとんど無いの。名前は「バード&アネモネ」って書いてるんだけど、流し読みというか壁紙しか見てないからホント最初は気付かなかった。何はともあれ気付いてラッキー、という感じです。グリーンのもどこかに使いたかったなー。

 他の面(北と西)は、シンプルに無地です。というのも、寝室からリビングを見るとそこにも赤系のアクセントクロスがあるので、ちょっとやかましいかなと思ったのね。それでクリーム色の無地を選んだというわけです。型番はリリカラの「LLー8628」。これも土壇場で変えたから実際貼られるまでは不安でしたよ。

 

f:id:pico5656:20160806225649j:plain

 

 照明はパナソニックのLGBZ2475です。色はボルドーなんですけども、正直夜に見ると黒だろうがボルドーだろうが区別付きません。違いが分かるのは昼間だけ!

 

f:id:pico5656:20160806225709j:plain

 

 で、クローゼット。天井にも床下にも点検口があります。床下点検口は収納も付いてるんですが……これ絶対使わないよな。この位置じゃ使わない。

 

f:id:pico5656:20160806225723j:plain

 

 リビングとの間の扉。ここは土壇場で変えたんでしたっけ。開口部を広げたくて、引き違い戸を引き込み戸にしたのでした。

 

f:id:pico5656:20160806225743j:plain

 

 というわけで全部開くとリビングも広く感じます。まぁお客なんてまず来ないし、来たとしても閉めてしまえば問題無いので、割とフルオープンで過ごしてます。

 

f:id:pico5656:20160806225803j:plain

 

 しかし土壇場で変えたので、引き込み戸の分が出っ張ってしまったんですよね。出っ張った分、玄関ホール側の壁が引っ込んでしまったように見えます。まぁでもこれはこれで悪くないかな。ここにフックでも付けて物を掛けるスペースにすればよろし。

 

 

ランキングに参加してます。一応。なんとなく。

 

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ

*1:ちょっと検索してみたら猫飼いあるあるだった……だよねー! だよねー!