読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新居が引き渡しされて、てんやわんや

その他

 

f:id:pico5656:20160711224244j:plain

 

 「家建てよう!(゚∀゚)(゚∀゚) (゚∀゚ )

 「えー(-_-;)」

 

 ……と、始まってから約1年半。

 本当に家が建っちゃいました。引き渡されました。

 あんなにやる気の無かった私も涙目に

 

「あースミマセン、ちょっとトラブルがありまして家に戻ります(泣)」

 

雀の涙にもならん程度の内職をしてるんですけどね、データ送ったはずなのに届いてないと言われたので「うわあああ!」と慌てて戻ったのです。それはもう涙目で戻ったのです。そしたら向こうのネットワークトラブルが原因で受信出来なかっただけっつー話で、完全に無駄足を踏んで更に涙目。後で担当者*1をギリギリギリギリと締め上げましたとさ。え? 完成した感慨? 無いです(きっぱり)。だって写真撮影した後に慌てて出てったから、もう何が何やら。説明とか全然聞いてない。でもまぁ、大体分かるからいいんだけどね。分かんなきゃ説明書見りゃ分かるさー。

 まーねー。普通は「完成しました!」とか「引き渡し日でした!」とかタイトル付けてねー、適度にモザイク入れて外観を載せるとか色々あるんだろうけどねー。冒頭の画像がエアコンのリモコンというあたり、なんかズレてます。多分まぬけ時空のせいです。それにしてもエアコンのリモコンがタッチパネルなんですが、実際使ってみると、うん、まぁ、普通にタッチパネルでした。こういうのが普通に感じる時代になったんだなぁ。しみじみ。ちなみに本体の方はムーブアイ極が「あ、あそこに茹蛸がいるぞ」と言わんばかりに作動し、私に冷気を吹き掛けてきます。賢い賢い。あと2階のエアコンはリモコンに電池が入ってなかったので使えませんでした。おーい。まぁいいんだけども。

 他にも色々エピソードてんこ盛りなんですが、もうね、ばーちゃんご乱心で疲れました。いやすごいねどうも。何かでスイッチが入ると攻撃的になるんですよ。一昨日は「納屋取り壊すなスイッチ」が入ってご乱心。昨日は「新しいベッドなんかいらね!」と新居に移動をボイコット。どうもベッドが変わるのが嫌らしくて、ケアマネージャーと、夫伯母達がレンタルしたベッドを追い返そうとしたらしいです。でも夕方には自ら部屋に行ってベッドに入って熟睡してました。起きてきた後も穏やかにトイレの使い方などを聞いてたし、まぁ昨日は新居を気に入ってくれたようで良かったです。今日も明日も明後日も気に入ってくれるといいですね。しかし解体する時が恐いなぁ……。

 

 この後、ブログ的には内覧会とかなんですかね。家を建てるなんて話とは無縁だった頃は、時々「Web内覧会」という記事を見掛けると「いやーなんだろね、新築ハイとかなのかなー」なんて横目で見てたのだけども、いやゴメン、今なら気持ちちょっと分かる。まぁ「お披露目~♪」という柄じゃないので、総括としてまとめたいという気持ちの方が強いです。自宅の方の写真撮り忘れてるけども。なんかないかなーなんて画像漁ったら、何故かトイレ画像しか無いし。あ、未使用のですよ! 大丈夫ですよ!(何が)

 

f:id:pico5656:20160712005002j:plain

 

 何この画像。多分「ほら本当に光ってる」と伝えたかったんでしょう。流れてるように見えるのは、ミストです。何だっけ、ああそうそう「きれい除菌水」。全く使用しておらず、むしろ数分前に電源入れたばかりなのに除菌させてゴメンよ。なんかね、2階の我々のトイレだけコンセント入ってなかったんですよね。あと先にも書いたとおり、2階のエアコンのリモコンの電池が入ってなくて使えなかった。それと何故か2階寝室のシーリングライトのリモコンが東芝じゃなくて大光の何かになってたし(リモコンは1階で発見)、1階P子母寝室のシーリングライトのリモコンも使えないなーと思ったら電池逆に入ってた。おいコラ。初めてちょっと怒ったかもしれない。

 いやミスはしょうがないんだけどさ、電池逆はやめてよ液漏れしたらどうすんの。あと無理矢理入れられたせいで取り外しが困難を極め、プラスチックの一部が歪んだんだよ。まぁ使えないわけじゃないけど、自分のミスじゃないのにそれは嫌だよね。ダウンライトの調光器も配線間違えられたし、浴室の照明も配線おかしくて点灯しないトラブルあったし、リビングのシーリングライトも斜めに設置されてたので直さないといけないし、なんか電気屋さんはハズレなのかなという気分になりました。今度A社に訴えとこう、覚えてたら。今日も引っ越し手伝いだー……あれ、自分達の準備は?

 

 

ランキングに参加してます。一応。なんとなく。

 

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ

 

 

*1:あ、夫です