2世帯住宅の電話&ネット回線事情

 事情も何も、これからどうするか考えるんですってば。夫も誰も考えてくれないので例によって私がブチ切れながら考えます。まず現状としましては

 

  • P子母……本人名義で電話加入権あり(現在休止中)
  • 夫実家……電話加入権あり(多分名義は故人)
  • 我が家……電話加入権なし(故人の名義で使用中)

 

てなもんでね。我が家は故夫祖母(母方)の名義なんだけれどもプロバイダは夫名義なんですよね。それでもって何故か夫実家のプロバイダ代か何かが毎月引かれてるんですよね。ああ色々とめんどくせえ。うっかり口も悪くなりますよ、だってややこしいんですもの。色々考えるのが面倒なので、どうしたいのかをシンプルに挙げます。

 

「ネットは共有、電話は別々」

 

 これ絶対条件。いやネットは別々でもいいんだけども、夫実家側は弟だけ使うから、それくらいなら別に一緒に使っても問題無いなーと思って。だからLAN配線を一緒に考えてたわけですよね。

 でも電話は別々にしてもらわないと困る、絶対に困る。というかP子母のためですけどもね。私ら別に固定電話要らんし。今だって電話の99%は取る必然性の無い電話ですもん。こないだ夫が丁寧に応対してんなーと思ったら、思いっきりセールス電話で、しかもかなり迷惑なタイプだったよね。なんかね「くらしのさぽーとせんたー」って何事かと思ったらただの廃品回収業者だったとかね。そういう紛らわしいネーミングどうかと思うよね。それでもって割と雑な感じの中年女性だったらしいけども、どうしてそんなもんに丁寧に応対してんだ。赤ずきんちゃんか。こういう事もあるから、やっぱりナンバーディスプレイとか迷惑電話対策は必要だと思うんだよ。P子母なんか「絶対にオレオレ詐欺なんか引っ掛かんない(笑)」とか言ってるし。そういう人間が一番引っ掛かるんだよ! そういう風に高を括ってると予想外の方向から騙しに来られた時にコロッと騙されるんだよ!

 ……と、まぁ正直携帯さえあれば電話要らないんですけど仕方ない。夫実家側は必需品だし番号変えると厄介だろうから、そのまま使うと思います。となると2回線必要になるわけなんだけども、そりゃーひかり電話で番号追加出来ますけども、その場合請求は? やっぱ一緒だよね。それが困る。別請求にしてもらわんと困りますってば。

 そうすると、やはり別々に契約するしかないのだけれども、そうするとどうしよう。まぁ番号継続は必須な夫実家が光回線からアナログに戻すかすればいいだろう。P子母は現在休止してるくらいだから、番号なんざ変わったってそれほど問題は無いだろう。私らはどうでもいいよもう。配線は……よく分からないけども図面に「TEL」とそれぞれ書かれているので、それぞれどうにかなるでしょうきっと。多分。安さは求めてません、安寧を求めてます。

 つまりどういう事なのかというと

 

  1. 夫実家の光回線及びプロバイダを解約、アナログに戻す
  2. P子母の回線、解約(or 放置で消滅)
  3. 我が家の光回線、解約(違約金取られるけどしゃーない)
  4. 我が家のプロバイダ、移転手続き(ついでにコース変更も)
  5. 我々、新居で改めて光回線契約

 

こういう事なんだけども、これを更に簡素化する方法は無かろうかというのが本日の宿題。夫実家側の光回線を生かした方がいいのかなぁとは思うものの、やっぱり料金絡みで頭抱えそうなのが辛い。いや金銭トラブル的なものを危惧してるんじゃなくて、毎月いちいち請求しに行くのが……という、ね。安寧! 安寧!

 ちなみに光コラボの類は放置の方向で。普通にフレッツ光でいいですよもう。

 

 

ランキングに参加してます。一応。なんとなく。

 

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ