クロス屋さんは守りに入り、私は攻めに入る

 リリカラの新カタログも出てきたので、眺めてます。え、終わったんじゃないの? って、まだ変更可能といえば可能らしいので、つい。最後の最後までしつこいです。

 

f:id:pico5656:20160519112209j:plain

 

 まだこんな事してるし。いやーキッチンカウンター下と脇の壁の色がねー、どうしても「これだ!」と思えなくて。むしろ「なんか変じゃなかろうか」と思っちゃって。浴室の件引きずってるな……。

 他にも気になる所があるんですよ。キッチンの壁とリビング(ダイニング)との境目ですよね。そこを境にイメージがガラッと変わってしまうので、どうしたもんかと。ホントに境目、ここでいいんだろか。あとグラフィカルなレンガ調の壁紙、キッチン本体はともかく食器棚と調和するだろうか。ケンカしそうな気がしないでもないのが気になるといえば気になる。でも他に気に入ったレンガ調の壁紙が見つからないんだもんなぁ。

 

 ちなみに現在サンプル待ちです。A社で確認の為に取り寄せたのを家に送ったらしいので、それを待ってるところ。で、確認して、良ければ決まり・良くなければ変更、といった感じですかね。なので往生際悪く「やっぱり変えるべきか」と考えてしまうのです。

 

f:id:pico5656:20160519115444j:plain

 

 A社より送られてきた、壁紙の型番が書き込まれた図面。赤線より左側が夫実家、右側がウチなんだけど、この書き込み量の差ときたら……なんかゴメン、色々とゴメン。書いた上から更に書き足しちゃってるし。更に変更まであるし。こんなんだからクロス屋さんに怒られるんじゃないかと割と本気で怯えてたんですよね。幸い怒られやしなかったものの、「相当面倒臭い客が来た」と思われてるような気がしてなりません。

 A社曰く、クロス屋さんが「守りに入ってる」そうで、下地を拾いやすいとか継ぎ目が出てしまうかもしれないとか、「ご了承下さい」の嵐です。滅多に貼らないような壁紙がいくつかあるそうで……いやいや、貼ってもらえるだけでも有難いですよ。断られなかっただけマシだと思ってますよ。でも断られたら自分で貼る気満々だったから、その場合、もっと悲惨になりますよ? そんな素人が貼って大惨事よりは、何十倍も何百倍もキレイに仕上がりますよ。なんたってプロですもの。そうですよね?

 途中から謎の脅迫(あるいは強迫)に変化しましたが、実際はクロス屋さんに「すんませんでしたー!!」とスライディング土下座したい気分です。というか、多少の粗なんて本当に気にしないタイプだから。自分でトイレの壁紙貼り替えたけど、継ぎ目とか超目立ってるから。でも気にしないで生活してるから。

 

 そうこう書いているうちにサンプルが届きました。あーこれは確かに面倒そうだ。

 

f:id:pico5656:20160519174015j:plain

 写真じゃ分かり辛いというか、さっぱり分からないんですけど、触ると薄いのが分かります。これは自分だったら勢い余って下地までザックリと切りそう。というか切る。普通の壁紙ですら切る。あと下地の状態拾うってのも、これなら分かる。面倒だよね。

 しかも、この壁紙貼る場所、上は輸入壁紙なんですよ。むしろ「全面輸入壁紙にすればいいんじゃないか」と言われたくらいです。え? そっち? むしろ下の方が面倒なの? いや不織布がいかにも爪でバリバリしそうな材質で……。え?「猫が必ず引っ掻くとは限らないですよ」? いやウチの猫を甘く見ちゃいけないです。子供の頃からずっと猫と暮らしてきたけど、こんな猫いなかったよというくらい、想定外の事をやらかすんですよ。猫に関してはクロス屋さんよりもむしろ私の方が守りに入ります。

 

 そんな話はさておき、せっかくなので届いたサンプルを見ましょうか。

 

f:id:pico5656:20160519175014j:plain

(LY-14050)

 モリスでーす。そんな漫才みたいな紹介しなくても。トイレに貼りまーす。いやトイレだけってのは勿体無いな。金持ちだったら部屋一面に貼ってやりたい。本来ならね、こういうのがもっと安価で売られてて、もっと気軽に自分で貼り替えられればいいんだよね。

 

f:id:pico5656:20160519175524j:plain

(LV-6153)

 見た通りの色が出ないのですが、リビングのアクセントクロス。深みのある濃い赤なので派手さよりも落ち着きがある……はず。

 

f:id:pico5656:20160519175952j:plain

 

 天井、この2枚貼り分ける意味あるのか。一応片方は消臭機能付いてるけども、こういうのは出来るだけまとめた方が場合によってはコストダウンになるよね。

 

f:id:pico5656:20160519180711j:plain

(RE-2424)

 こちら新カタログから、グラフィカルなレンガ調。目地部分が光ってます。いいね。実物見てますます気に入りました。

 

f:id:pico5656:20160519180818j:plain

 

 しかし冒頭で懸念したとおり、リビングとの差が激しいのでどうしたものかと。あと、やっぱり食器棚(トラッド寄り)との相性があまり良くない気が。うーん……まぁ、慣れるでしょ。誰かが言ってました、どんな壁紙でも貼れば慣れると。

 

f:id:pico5656:20160519181633j:plain

(RE-2782)

 そして今回一番大ウケしたのが、これ。猫壁紙。これも新カタログからなんだけど、いやー勿体無い、これを階段の裏側にひっそりと貼るなんて勿体無い(笑)。もっと派手にやらかしたい。リビングに貼ってやりたい。やめれ。でもこれ、意外と他の壁紙と相性良いかもしれない。

 

f:id:pico5656:20160519182133j:plain

 

 ほら。相性あんまり良くなさそうな2つの壁紙の間に挟むと、何となく良い感じがしません? 猫が仲裁してません? 疲れてんのかな、私。

 

 

ランキングに参加してます。一応。なんとなく。

 

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ