読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

壁紙を決めるのだ ―玄関ホール編と、その他ちょっと―

 やっと水回りから抜け出して、今回は玄関ホールの壁紙。

 いやーストライプにしたいんですよ。ストライプ好きなんですよ。ストライプをどこかに入れたいけど夫に「部屋はやめてくれ」と言われてるし、じゃあ玄関ホールとかならいいかなー、なんて思ってるんですよね。というわけでストライプ。でも玄関は暗いので白系のストライプ。

 

 これにしようと心に決めていたのに、なんと廃盤。悲しい。在庫があればこれにしてもらうつもりではあるけれど、もし無かった場合の事も考えなきゃいけない。

 で、代替を考えたらそれも廃盤予定。同じカタログ見るからそうなっちゃうんだよ……せめて違うカタログ見ようよ。

 

  これならどうだ。リリカラ・ウィルのカタログから「LW-809」。しかしなんていうか、やたらとエレガント寄りだな。そういうの好きなのはP子母であって私ではないんだけどな。

 あ、ちょっと待って。こっちの方がいいかも。

 

 

 同じウィルから「LW-817」。こっちの方がまだシンプルで好み。じゃあ、

  1. LL-3127
  2. LW-817

これでお願いする事にしよう。在庫がありますように(切実)。

 

 で、本来なら2階ホールや階段も同じのにするべきところなんだけれども、猫が階段でどう動くのか全く読めないので、やはりペット用なりそれなりの強化壁紙にしたいです。というわけで別にする予定。幸いLDKで分断されてるし、雰囲気全く違っても大丈夫。

 

 あ。あとね、階段の一部分にアクセントクロス貼りたいの。

 

f:id:pico5656:20160509144749j:plain

 

 ホールから見て裏側の部分。矢印の所。こんな所、まず誰も見ないと思うんだけど、誰も見ないからこそ貼りたいというか。ここぞとばかりにド派手なの貼りたい。そして自分でもギョッとしたい。

 

 

 P子母にタブレットでカタログ見せてたら「これいいな」と言うのでサンプル貰ってきたら、ギョッとするくらい派手だったんですよ。最初はあまりにギョッとして「これないわー」と思ったんですが、見慣れると「これいいかもなー」と思うように。でもこれ、メートル単位では売ってないんですよね。1巻(10メートル)単位なので、余るなんてもんじゃないです。他に貼る場所? いやー無いですねー。さすがのP子母ですらもギョッとしてましたから。私と違って見慣れませんでしたから。というわけで残念だけど諦めます。

 

 他には、どうだろうなー。うーん。いっそ見当たらなかったら真っ黒でもいいかなぁとは思うんですけどね。

 

 

 一応サンプルも貰ってきたんだけど、これもいいなぁと思ったんですよね。サンゲツ・FINE 1000の「FE-3967」。ただ、面積そんなに広くないから見栄えどうなるのかなーと思って。いや広くないとはいえショールームで見たサンプルくらいよりは面積あるのだから、サンプル見て良いと思ったんなら大丈夫だと思うんだけど。ギョッとするようなものではないけど、ハッキリした感じが好みなのでこれにしよう。

 

  ……なんて思ってたんだけどね。今日公開だってので早速見たんですよ、サンゲツの新しいカタログ、リザーブを。あるじゃないのーギョッとするような派手で超目立つ壁紙。ただし、使い所がすっごく難しそうなのね。って、猫の写真が多数貼り付けられてるデザインの壁紙なんですけども。猫コラージュ。センス良く使うの難しそうというか、私にゃ無理だなと思っちゃうような。でも面白そう。使いたい。使わせて。というわけで、可能なら猫コラージュにしたいです。忘れないようにメモしとこう、「RE-2782」。注文出来るといいな、というか注文してスケジュールに間に合うように届くといいな。届かないなら諦めるしかないから……。

 ちなみに新しいカタログを見た感想はというと、黒板クロスが多色展開されてたり、方眼紙を模したものがあったりするのはセルフリフォーム層も意識してるのかなーと思ったりして。あと白い壁紙とか北欧っぽいデザインが多いのとか板塀っぽい壁紙が増えてる気がするのも流行りなのかなーと。ええまぁ、素人が適当な事を言ってるだけなので気にしないで下さい。

 

 

ランキングに参加してます。一応。なんとなく。

 

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ