Q.2世帯住宅の建築看板に両家の名字が入ってるのが不満だと部外者の親戚が言ってきたらしいけど、どうする?

 

A.「知るかボケ!」と、キレる

 

 先に内容を要約しときましたが、今回もヒドイですねードイヒーですねー。縁切り寺に行きたいですねー。なんかね、「○○様邸」の部分が「A・B様邸」と、P子母の名字(つまり私の旧姓な)が並列されてたのが、夫伯母は気に食わなかったみたいですよ。名義が3人である事に関してすんげー鼻息荒く言われたみたい、夫母が。「そういうつもりならハンコ捺さなかった」みたいな事を言ってたって。なんですかね、どうして私やP子母に直接言わないんスかねー。話、聞くよ? 当然ながらガッツリと反論させてもらうし、そういう理不尽な物言いには絶対に折れないけど。

 でもさー住宅の名義は夫・夫母・P子母の3人だって言ったはずなんだけどな。書面や録音などの証拠が無いから「絶対に言った」と言い切れないのが悔しいけど、話したんだよ。P子母がお金出すという話だってしたんだよ。お金出すなら共同名義になるに決まってんじゃん。そうしないと普通に贈与になって贈与税掛かるじゃん。

 その辺ね、私も全力で叩きのめす勢いで反論するために理論武装したいので後で調べてまとめてみるけど、何にしたって住宅の名義の決定権なんて部外者の夫伯母にあるわけないでしょうが。ホント何様なわけ。P子母が共同名義に加わるなら土地の名義変更させなかったとか、うわめんどくせえ人だよまったく。自分の甥っ子が自分の親も祖母も妻の親もみんな一緒に住めるような住宅を建てようと頑張ってるのに、そういう言い方しか出来ないって、浅ましいよね。恥ずかしいよね。しかも上棟式という目出度い日に水差すような真似してさ、性格悪いねー。性格の悪さは人の事なんか言えないけど、ベクトルが違うもん。つーかレベルが違う。あんな高レベルになんかなりたくない。

 ただし。相続前に「P子母も共同名義に加わるというのなら夫が土地を相続する事に同意しない」と言われたとしよう。それは多分有効だったんだろうな、理不尽だとしても。基本的に向こうは「土地は夫伯母と夫叔母と夫祖母の3人に」という内容の遺言書持ってるからね。その3人の同意さえあれば他の人(夫や夫兄弟)が相続する事も可能、という話なんだよね。だから仕方ないけど同意を拒否する権利はあるんだろうな。

 でもまぁ、それならそれでこちら(夫達兄弟)は相続遺留分減殺請求をするという事も可能なんだよね。だって遺言書の存在を知ってから1年経ってないもの。夫祖父が亡くなった時点で遺言書の存在を知らせなかったのがミスだったね。こうやって骨肉の争いが発生するんだね。こわいねー。ああやだやだ。つーか最初からそれなら別の土地購入して家建てるよ。そこまでクソ面倒臭い事しないわ。どうぞ伯母様達でこの土地を末永く守っていって下さいね。私達は新天地で幸せになりますザマアミロ、ってなー。

 でもさ、実際にそうなったとしたら、それこそ世間体が悪いんじゃないの? 「双方の実家と同居するために共同名義の2世帯住宅建てる」のと「家督である長男が家を出て行って戻って来ず、祖母も叔母に引き取られ、誰も住む人がいなくなって荒れ果てる」のと、どっちが世間体悪いんですかね。あ、何なら「家督である長男に土地を相続させなかった」というのも付け加えたら、もっとアレだよね。田舎だからあっという間に話が拡散するだろうねー。あそこの家は結婚して家を出た小姑が家督である長男を追い出したとか、皆さん食い付きそうですよねー。伯母様だって他人の家の事だったらそういうゴシップ好きなんでしょ? 人の懐事情にやたら興味持つし。ああやだやだ。

 まぁそんなしょうもない話は置いとこうね。もしね、万が一、仮に言ってなかったとしても、意図的に隠し立てしたわけでもないのにそこまで鼻息荒く言われる筋合いなんか無いんだよね。そこまで住宅の名義が大事ならちゃんと質問すればよかったじゃない。それに、名義の件を言おうが言うまいが、確認を怠って勝手に名義は全て夫のものだと思い込んで、それで思い込みと事実が違ってたから「そういうつもりならハンコ捺さなかった」と怒り出されたって、こっちだって困るよ。そんなに不服なら訴訟でも起こしてみる? 夫母、その辺(司法)に関しては割と詳しいから、相談してみれば? と、すっとぼけてみたいもんだね。訴訟起こす相手側の人間に相談出来るかな。出来るもんならどうぞ。

 

 それにしたって、本当に私やP子母や夫に言わないのは何でだろうな。本当に問題があるなら言うよね。言う機会、何度もあったよね。洗面台の件で話をした時に言ってくれてもよかったのに。もしかしたら既にハンコを捺してしまった以上はどうにもならないって思ってるのかな。でも気に食わないから夫母に八つ当たりしたのかな。そういうのって最低だよねークズだよねー。なんで一番関連性の薄い夫母に言うのさ。私やP子母に言えばいいじゃん。なんか自分より弱い立場の人間いじめてるようにしか見えないんだよね。陰湿だね。えげつないね。クソだね。だったら私をいじめなさいよ、そちらの価値観で考えれば一番立場が弱いの私でしょ。さあ。さあさあ。どうぞ? 最初に話し合いした時みたいに、何時間でも御高説垂れて下さいよ。まぁ普通に怒るけど。

 そう、イジメなんだよね。夫母に対する小姑のイジメが昔から延々と続いてきたんだよね。あの「夫母さん出ていくもんだと思ってたよねー」と2人で顔見合わせながら何度も言ってた口調や表情が、まさにそれだったもの。なんかニヤニヤしながら意地の悪い女子中学生みたいな顔してた。夫に言ったら全然そう思わなかったって……男ってそういうの気付かないんだよなー。だから言っといたさ。「これ、イジメだからな」って。自分の親がいじめられてても平気なのかって。そりゃ私だって理不尽な事があれば夫母の愚痴とかブログに書いちゃうけど、それはあくまでも私が受けた理不尽な事柄についてであって、夫伯母みたいに坊主憎けりゃ袈裟まで……ってのじゃないよ。ダメな所はダメだと思うけど、夫伯母なんかよりもよっぽど尊敬出来る人だよ、夫母は。だからこそ2世帯住宅建てようと(気乗りしなくても)思えたんだよ。同居相手が夫伯母だったら完全分離の2世帯だろうが死んでも御免だね。離婚してでも失踪してでも拒否するわ。

 もうね、今回は余計に腹が立ってるので、夫叔母達の帰り際に「名義の件で不満があるそうですが、今度から私に言って下さいね」と割と本気で言おうとしたんだよね。でも夫に「ごたごたを起こすな」って止められたよ。なんだよ人を問題児扱いして。向こうから仕掛けてきたんだろが。夫母曰く「……ね、なんかいつもと違うでしょ?」って、むしろ私の方が顔に出てたんじゃないかな。なんというか「噛む噛むお前を噛んでやる」みたいなオーラが。

 喧嘩売るようなこと書くけどさ(今更何を)、夫伯母って哀れだよね。自分だって娘世帯と同居で2世帯住宅建ててるのに、暗い家だとか自分達じゃなくて娘夫婦が建てた家だとか自分達で建てた家を取り壊す時は情けなくて涙が出たとか、不満や文句ばっかり。それならちゃんと自分達も家づくりに参加すればよかったんじゃないの? 口出すんじゃなくてさ、一緒に作ればよかったのに。お金は出してやったとか、なんか違うよね。後から文句言うなら、ちゃんと話し合えばよかったのに。P子母なんて上棟式の時に「この歳になってこんな立派な家を建ててもらえるなんて……」と嬉しそうに呟いててさ、全然違うなーと思ったよね。でも建ててもらうんじゃなくて、みんなで建てるんだよ。P子母だってお金出してるんだから、堂々としてればいいのさ。

 だから、妬ましいのかなとも思っちゃうんだよね。別に妬まれる要素ゼロだけど、隣の芝生は青く見えるとかなんとかってね。一見、私らより豊かな生活してるように見えても家庭の事情とか色々あるからね。苦労人である事は確かだよ。でも、だからって人にまで苦労を強いるというのは間違ってるし、おかしい。自分よりも格下の人間が幸せになるの許せないタイプなのかな。だから夫母をいじめるのかな。双方の親との同居に反対するのは、自分が出来なかった事だからなのかな。夫弟含めて2世帯同居なんて絶対にうまくいかないって言うのは、自分達姉妹が出来ないからなのかな。玄関水回り別の2世帯住宅に反対するのは、自分がそうじゃないからなのかな。ま、見当違いならそれでいいんだけどね。むしろ当たってる方がイヤ過ぎるから。

 まぁ「完全分離の2世帯住宅で双方の親と同居なんて無理に決まってるから反対だ」と思ってるのは事実だけどね。自分達の物差しでしか考えられない人だから。新しい価値観や異なる価値観は受け入れられず、他人の足を引っ張ってる事に気付かない、哀れな人。大体、私らの同居が失敗したとして何か夫伯母に影響あるの? 無いよね。そんなに建築看板が気に食わないなら私の旧姓黒塗りにしてやってもいいんだよ? 別に誰かさんと違って名義なんかどーでもいいし。さすがに行政指導に来られても困るからやらないけどさ。

 

 

ランキングに参加してみました。

 

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ