読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妥協と理想の外壁の色は何か

 元々決めなきゃいけない事は山積みだったけど、特に打ち合わせも無かったからボーッとしてたのは否めません。そしてこれから先、恐らく様々な事で「今週中に決めないと」と突然言われて焦るんだと思います。100%満足な家は無理でも後悔ポイントを少しでも減らしたければ、頭を使え・考えろ。というのが今の状況。元々尻に火が付かないと本気出さないタイプだから……困ったねどうも。

 まず最優先事項は外観なんだけれども。外観に関しては

  • 夫母……おまかせ
  • 夫……好みは「黒・黒」だけども、外観なので自重する
  • P子母……屋根は緑色!(壁は分かんない!)

という感じなんですよね。私の意見? いやーだから、私が一番意見が無い。分からない。そう、決まらない最大の理由が「特に希望が無い」なんですよね。真っ白なら真っ白でもいいし、真っ黒なら真っ黒でもいい。何なら青でも赤でも黄色でも何でも持ってこいって感じ。でも一応「常識」というものがあってだな……強い希望があればそんな常識なんてぶっ飛ばせ! という勢いで決められるのだろうけど、ね。

 そんなわけで唯一具体的なP子母の希望である「緑の屋根」を基準に考えざるを得ないわけです。やっぱり白系の壁が無難だけど、これから建てる家には合わないんじゃないかなぁ。膨張色だし、なんかのっぺりしそう。というか、白系って汚れが気になるよね。マメに掃除する人、P子母しかいないし。私含め他の若い連中? 諦めて下さい。

 レンガ調なら合うかなぁと思ったりもするんだけど、サイディングのレンガ調って、どうもウソっぽいというか、まぁ実際ウソなんだけども、うーん……となっちゃう。同様に、石目とか大きめの柄というのもあんまり好みじゃなかったり。木目も同様。でもP子母曰く「面積広いから、細かい模様よりは大きい模様の方がいい」と言うんですけどね。

 あ、ちなみに何でサイディングかというのは、まぁ予算の都合というものもありまして……塗り壁もちょっと考えたけど結局メンテが必要なのは同じだし、そりゃ貧乏なんだから安っぽくなったってしょうがないでしょーという開き直りでございます。現実見ようねって話。それでも好みの色や柄というのは別問題でありまして、私は大きい柄がウソっぽくてあまり好きじゃない。P子母や夫母は割と大きめの柄が良いと言う。夫も基本的に細かい柄は好きじゃないものの、良さそうなものなら細かかろうと「いいね」と言う。さてどうしようか。

 という柄の問題はひとまず置いといて、汚れが目立たないのはグレー系。湿気が多い土地なので、いくら土地を改良したところで日陰は苔生す覚悟はいるだろうし。逆に南側はガンガンと直射日光が当たるので、色褪せが気になるだろう。そうなるとグレーはグレーでもあんまり濃色だと色褪せちゃったりするんだろうか。しかし個人的に好きなのは割とハッキリした色なので、あんまり薄いのもなぁ……。

 で、緑とグレー。合うかな。どうかな。

f:id:pico5656:20160218195534j:plain

 うーん、合うような、合うような、合うような……(見過ぎて訳分からなくなってきた)。屋根の色というのがちょっと分からないんですよね。見せてもらった瓦の色がこんな感じで、思ったよりも明るかったんですよ。もうちょっと濃ければ「合う!」と思うんだけど、どうもパッとしないというか。

 個人的に好きなのは右側くらい濃いグレーなんだけれども、さすがに濃過ぎるよなぁ。せめて間を取って真ん中ぐらいにしたいんだけれども、どうなんだろう。自分のセンスに自信が無いので決断出来なかったりします。でもまぁ、壁はグレー系でお願いしたいです。

 

 

ランキングに参加してます。一応。なんとなく。

 

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ