外壁と屋根の色は概ね決まっているんだけど、迷ってます

 最近、外出する時は色々なお宅の屋根や壁をウォッチングしてます。不審者でスミマセン。それもこれもP子母の要望が難し過ぎるからなんですよ。「屋根は緑色!」って。これ、意外とハードル高いです。

 A社標準の屋根は洋瓦、でも見学会で見たのは赤系がほとんど。幸い1軒だけ実物を見る事が出来たので、というかそれを見たP子母が外壁含めて「これ! こういうの!」とガッツリ食い付いたので、そのお宅と同色の屋根瓦&同じような外壁の色で、とはA社に伝えてあります。何故同じ外壁じゃないのかというと、そのお宅、目地無しの外壁だったんですよね……お願いしますこれ以上費用アップさせないで(泣)というわけで、そこは普通のサイディングでどうにかこうにか。

 って、決まってるにもかかわらず、迷うんですよ。というのも、その外壁の色がダークブラウンなんですよね。黒に近いくらい色が濃いダークブラウン。屋根瓦も割と濃い緑色だから色が合わないという事は全く無いんだけれども、横幅がドーンとある2世帯住宅なものだから重苦しくならないかなぁと危惧してるんですよ。

 あと、家の形自体が「モダン」「スタイリッシュ」というものから結構離れているので(良くも悪くも日本家屋という感じ)、一体どういう感じになるのか全く予想が出来ないんですよね。ちなみにP子母が気に入ったそのお宅は、ほぼ総二階でスタイリッシュな感じでした。うーん。

 それと「周囲と調和する色かどうか」という問題。ダークブラウンの外壁というと何故か「森の中のログハウス」を連想しますが、まぁあの土地なら問題無いと思います。田畑と杉に囲まれてるからね。でも「住宅街じゃくて周囲は田畑」に似合う色って何だろう。少なくとも南欧風じゃない気はします。個人的な印象としては、南欧風って青に映える気がするんですよ。青い空とか、青い海とか。海辺の小高い丘に南欧風の建物が建っているのを見た時はすごく素敵に見えましたね。

 ちなみに夫実家周囲のお宅を見てみると、うん、緑色の屋根のお宅って無いです。あとダークブラウンの外壁ってのもほとんど無い。茶系の壁はあるけども、そこまで暗くないんですよね……これ、相当異質な存在にならんだろうか。大丈夫だろうか。まぁ住宅密集地じゃないから大丈夫か。

 

 

ランキングに参加してみました。

 

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ