読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫叔母達にあれこれ言われてイライラモヤモヤ

夫実家の話

 土地の名義変更する事は決まっても、まだ変更されてません。だって、夫実家というか、夫叔母達がのんびり過ぎるから。本当は昨日ハンコもらえるはずだったのに、なんか持ってくるの忘れたなんて言うんですよ。なんスかそれ。

 そして自分のミスは「やーゴメンゴメン」といった感じで済ませるのに、納屋の解体は最後のつもりだったんだけどやはり先にまとめて解体してしまいたいので置いてる荷物をどうにかしてほしいと言ったら「来年春のつもりでいたから急に言われるの困るな」と苦々しい顔で言うんですよね。ふーん、実家とはいえ人の家に何年どころか十数年レベルで物置代わりに使っといて、それに関しては申し訳ないとか何とか無いんですかね。つーか、私の目から見たら不要品かつ不用品ですよ。だって使わないじゃん、使うんだったら自分の家に持ってくじゃん。ほったらかしじゃん。半ばゴミ屋敷状態の納屋を見ても何とも思わないのかね。あ、何とも思わないからほっとくんだよね。しょーもねーな。失礼、キレました。

 そもそもね、家が建ってから解体するからって、じゃあその時に片付ければいいやじゃないんですよ。今からやんないと大変なんですよ。それくらい酷いんですよ。どうしてそれが分からないんですかね。いやだから分かってたら最初から人の家に物を置いて放置しないけどもね。でもいい加減分かれ。気付け。迷惑掛けてるって悟れ。「急に言われても困る」って、こっちが困るっつーの。キレるっつーの。人を几帳面な性格だとか誤解する前に、自分達が酷過ぎるんだって自覚しろ。そもそも私は几帳面じゃない、物臭だ。言葉も発せず仏頂面で無言でいたけれども、もう帰りたかった。会って3分で「帰りてえ」と思った。

 そもそも相続関係のハンコ頂きに行ったのに、頂いたの御高説()だけですよ。不毛ですよ。何しに行ったんですかね。本当に無駄な時間でしたと言いたくなるくらいです。こんな雑談8割本題2割だったら家帰ってキッチンについて考えた方がよっぽどマシだったってくらい、不毛。

 だってね、雑談なんか真面目に聞いてたらイライラする事ばかりなんですよ。自分らで「こんな大きな家にしちゃダメ!」とか言ってたくせに、また坪数聞いて「片方30坪? 狭いね」とか言うんですよ。それ前にも聞いたし、空間認識能力大丈夫? って言いたい。3人暮らしなら別に狭苦しくなんかないですよ。それに、申し訳ないけれども、夫叔母の家だって、リビングそんなに広いとは感じませんでしたよ。実際は狭くないんだけれども、間取りや物の量や家具の配置次第では狭く感じたりもするじゃないですか、まさにそれ。

 あとね、「でもこの家(今度建てる家)は、水回りが2つもあるから高いんだよ」と言うけどね、全館床暖房入れてる方に言われたくないですね。水回り2つ入れるのは必要だからです。それにとやかく言われる筋合いはない。ホント、何かにつけてあれこれ言いますよね。それで「絶対に不満は出るんだよ」とかネガティブな事をぶつけてくるから、余計に疲れるんですよ。だったら普通に自分の家の自慢でもしてくれた方がまだマシです。普通に「へーすごいです」と思うから。夫叔母の家はダークブラウン系がメインカラーで、私は好みですよ。でも夫叔母はそれが不満らしいです。暗いって。

 とにかく、いちいちこちらの建てる予定の家と比較してあーだこーだ言うから嫌なんですよ。そういうのって結局、自分で建てた家に不満があるからですよね。実際夫叔母達はそう言ってますし。だから私達だって不満が出るに決まってる、100%満足する家なんか建てられっこないんだよって思いたいんでしょうね。でもそんなの知ってますよ。「100%満足する家は建てられない」って知ってますし、A社からも、まず最初に言われました。でもそれは決してネガティブな意味ではなくて、希望に沿えない事もあるという意味で言ってるんですよ。例えばリビング階段は冬寒いからお勧めしないとか、扉1枚付ける事を勧めるとか、そういう事です。ダメな理由はキチンと言ってくれます。何でも「あーいいですねー」ではなく、何でも「あー無理です」でもない。ちゃんと私達の話を聞いてくれます。そして一緒に考えてくれるんですよ。分からない事は誤魔化さず、調べてくれます。私も自分で調べられる事は自分で調べます。おかげでシステムキッチンに関してはA社より詳しいです(笑)。全部お任せするのではなく、一緒に考えて作っていくんですよ。

 だから、大手メーカーのモデルハウスは確かに素敵だけれど、私はA社で建てる家の方が好きです。もしかしたら「あー○○した方が良かったかなー」と思う事はあるかもしれません。でもそれに対して「A社だからなー」という様に思う事は無いでしょうね。世の中「絶対」というものはほとんど無いので言わないけど、気持ちとしては絶対に無いです。あったとしたって「あの頃の自分は浅はかだったな」と自分を戒めるでしょうね。

 

 

 

 あースッキリした。

 

ランキングに参加してます。一応。なんとなく。

 

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ