読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショールーム見学(1) キッチンで惨敗

 A社では水回りが主にクリナップという事で、みんなでショールーム見学に行ってきました。私の任務(?)は「P子母の暴走を食い止める」でしたが、タイトル通りダメでした……もうね、無理だよあの人止められないよ誰か止めて(泣)。

 まずキッチンから見たわけなんですが、標準はラクエラ。何回か見学しているので私は特に説明を受ける必要も無し。個人的な感想としては、収納面に関しては特にこだわりは無いので、ラクエラでも十分だなぁとは思います。現状が流し台の下に何も入れられない状態で生活しているので*1、どんなレベルのものでも「大容量収納だぁ!」と感激すること必至です。しかし引き出しを引っ張ると、ソフトクローザー欲しいなぁ……という感じなんですよね。オプションで「サイレントレール」にすれば解決するんだけれども。

 でもやっぱりクリンレディがいいなぁと思ってしまうんですよねー。というわけでクリンレディの方もP子母に見てもらいました。P子母に説明を聞いてもらっている間、私はA社とレンジフードやコンロについて話をし、夫は時々夫母の方に行ったりと、割とバラバラな感じ。ちなみに夫実家側はラクエラで決まったそうです。

 クリンレディにする場合、A社ではレンジフードが「洗エールレンジフード」がオススメらしいのですが、自動で洗わなくてもいいというか金額的に抑えられる部分は抑えたいので、「とってもクリンフード」に変更しました。プレミアムモデルもあるけど、プレミアムじゃなくて普通でいいです。あとコンロに関しては、ガスをやめてIHにするという事で色々調べてたんですが、三菱の「びっくリングIH」が理想にかなり近かったんですよね。でもカタログに載っているグレードのものではないのが欲しいんですよ。と、それを伝えたところ、加熱機器無しで発注して、別途取り寄せるという形になりました。

 その後、浄水器は無しでいいとか、シンクは是非とも流れーるシンクがいいですとか、電動式のウォールキャビネットは付けないから! というか対面でウォールキャビネット付けると圧迫感出るよ!  とか、見積もりを出すために色々と決めたりP子母を止めたりしていったわけです。大体決まったところで、あれところでP子母がいないんですけど……と思ったら、隅っこに佇んでるんですよ。ギク。

 クリナップのキッチンといえば、もう1つありますよね。そう、フラグシップモデルである「S.S.」という存在が。それ、敢えてP子母には言わなかったんですよ。それなのに、よりにもよって、S.S.の中でも一番お高い「クラフツマンワークトップ」を眺めているではないですか……あんな隅っこにあるのに何で見つけるかなぁ!(泣)*2

 い、いや別にただ見てるだけかもしれないし。と、思い直して近付いてみると「これがいい」と言うではないですか。いやだからそれ高いんだってば。

「この色いいなぁ」……ああ、色ね。色ならそうね、いや高いよ!

「ガスコンロいいね」……そりゃいいでしょうよ、それ私も欲しいんだから。プラス・ドゥなんだから。でもIHにするって決めたんだからグラつかせないでくれないか。

 ところでS.S.なら若干お手頃な気がする(だけ)の「ライトプランパッケージ」というのがあってだね、ホラこれなんだけど(と、展示品を見せる)。

 

「やだ」

 

 はい終了。もうダメ。こうなるとダメ。即答されちゃったから無理。ああ完全にS.S.のC-styleプランにする気、満々だよ。そりゃ私だっていいなぁと思うよ、というかS.S.ならクラフツマンワークトップ以外選択肢無いってくらいに気に入ったよ。でもお高いから無理だと諦めたんだよ。だってこれ、多分あんまり値引きしてくれないよ?

 ウォールキャビネット無しにしたって、レンジフード変えたって、もう焼け石に水だよ? その上ね、扉も「パーティーシリーズ」って、中間だよ? それだけでもう30万ぐらいは違うんじゃないの?  せめてもの抵抗として「白とか黒(グレー)は?」と訊いたけど、「やだ」の即答だったよね。紫か深緑がいいんだって。いや私はもうちょっと明るめの色がいいよなぁ。黄色とかオレンジとか黄緑とか水色とか。(それもパーティーシリーズだよ!)

 まぁ見積もり出すだけならタダだし、とりあえず出して現実見てもらう事にしました。推定150万がどこまで下がるかって話なんですけどね。下がらないでしょうねー。そしてどのくらいの金額だったらP子母は諦めるんでしょうかね……100万でも諦めなさそう。んもー他に削る場所ってどこだー!

 

ランキングに参加してみました。

 

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ

 

*1:湿気で底板腐って抜けてたり、入れた物全てカビ生えるorカビ臭くなる仕様

*2:P子母曰く「そんなの入ってすぐに気付いたよ」