読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「エアコンの風が嫌い、ストーブがいい」と、母が申しておりまして

 どうしたもんかなーと思う、10月末。かなり最初の段階で言われてたのだけど、すっかり忘れてました。で、寒くなってストーブを出して、やっと思い出したというわけです。あーどうしようどうしよう。

 P子母はストーブにこだわりがあるというか、エアコンとファンヒーターをとにかく嫌がるんですよ。温風が嫌いみたいで、乾燥するのも嫌だとか。特にファンヒーターは「臭いが嫌!」と言い、今まで使った事がありません。私の部屋だけでしたね、ファンヒーター。反射式ストーブはまだファンヒーターよりはマシらしいんですが、消す時のニオイが嫌だとブーブー文句を言います。

 じゃあ今まで何を使ってきたのかといえば、煙突の付いたストーブ、いわゆる「ポット式ストーブ」です。

 

  こういうのです、というかこれでした。P子母曰く「向こう(故郷の秋田)では、みんなこれだった」だそうで。奥羽山脈越えて引っ越してきたら誰も使っておらず、やたら珍しがられたとか。確かに私も子供の頃は遊びに来た友達に珍しがられたよ、そしてスルメとか焼いて食べてたよ。スルメ女子会。

  というわけでこれを使いたいんだそうです。家を売却した時に置いてきたので、新しいのを買って。高気密高断熱の家で普通のストーブはNGでも、これは煙突付いてるから多分大丈夫らしいです。というか、A社でサラッと言った事はあったんだけど、多分これじゃなくてFF式のストーブと誤解されてるような気が……今度画像プリントして見せて改めて大丈夫か訊いてみよう。

 A社からは「今度建てる家は高気密高断熱の家だから、エアコンだけでも大丈夫ですよ」と言われてるものの、私もストーブあればいいなとは思うんですよね。何故って、猫がゴロゴロ転がってるから(笑)。転がってなくても、目を細めて暖を取ってたりね。そういう光景が見られなくなるのは、ちょっと、いやかなり寂しいかも。

 

 

ランキングに参加してみました。

 

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ