せめて自分だけには正直になろう

 昨日は大荒れな感じで失礼いたしました。夫やP子母には割とストレートに文句言えるんだけど、夫実家にはストレートに意見ぶつけられないんですよね……どうしても婉曲or歪曲してしまうというか、ブログそのまんまのノリ(つまり本音)で接する事が出来ないというか。いやそんな事が出来るヨメなんてなかなかいないよ、それが出来たらある意味無敵だよ。同居の話が出た時点で「嫌です」とハッキリ・どストレートに断れてたよ。このブログなんか存在してなかったよ。

 とにかく最近は色々と空回りしてるなーと思うのですが、これから私どうすればいいんでしょうか。我慢して我慢して我慢に我慢を重ねて家の完成を待てば良いのでしょうか。答えはNOです。というか、それはA社からも言われている事で、最もやってはいけないこと。小さな不満を抱えたまま我慢していれば、昨日の私のようにいつか爆発します。それを家づくりでやってしまったら、家を出て行くか相当なリフォームをしない限り、不満を抱えたまま何十年も暮らさないとなりません。

 今なら不満を爆発させても軌道修正出来ます。でも、家を建ててしまってからでは修正不可能だし、不満を爆発させたって不満の素は消せません。ガス抜きにしかならないし、もしかしたらガス抜きにすらならないかもしれません。だから、まぁ、不満が爆発したのは今で良かったと思うしかないですね。

 で、どうするか。自分に正直になるしかないでしょう。空回りしたっていいじゃないですか。空回りでも回ってないよりマシですよ。でもワガママと思われないかな……と、人の顔色見てちゃダメ。ワガママに思われるのが嫌で自分を押し殺してたってなんにもならない。人の顔色窺うのと人の気持ちを考えるのはイコールじゃないし、それは思いやりでもなんでもない。人の顔色を窺うというのは、結局のところは自分がかわいいだけなんだろうね。でも自分が一番かわいいのは別におかしな事じゃないよ。それを全否定したら、自分が自分じゃなくなっちゃうんだから。自己犠牲なんてそんなに美しくもないし、素晴らしいものでもないんだよ。

 ええと何が言いたいんだか分からなくなってきたけど、とにかく、人の顔色ばかり窺って自分を見失っちゃダメという事かなぁ。我慢に我慢を重ねた結果爆発して周囲に撒き散らしたら、そっちの方がよっぽど迷惑だよ? 自分の意見を言うのは決してワガママじゃない、それを肝に銘じて明日も頑張ろう。よし、まとまった。多分。

 

ランキングに参加してます。一応。なんとなく。

 

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ