読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「もしも普通の一軒家だったら」の間取り(その1)

 いやー前回「うーん、もしかして2棟に分けた方が坪数減るなんて事、ないよね?」と言った手前、実際考えてみましょーなんて思ってね。考えてみたんですよ。今回は、私達夫婦側の家が一軒屋だったらと想像した間取りをば。例によって適当です、と言っとかないと恥ずかしくてアップ出来ないんですよ。それくらい自信無いのです。だって素人だから。

 

(2F)

 

f:id:pico5656:20151001113747j:plain

(1F)

f:id:pico5656:20151001113726j:plain

 やー、独立型キッチンにかなり心が傾いてしまって、それをマイルドにコンパクトに実現するとなると、こんな感じなのかなーと。マイルドって何だ、というのはさておき、LDKは合わせて16帖のつもりでいたので若干オーバー気味なんですよね。これで18.6帖。

 そして廊下を端折るとなると、浴室関係をリビングから行けるようにするのがいいんだろうなと思ったんですよね。そしてこうなったと。勝手口が欲しいというので、洗面所を2部屋に分割、洗濯機は隣に出して勝手口を設置。リビング側にドア付けても良し、このままキッチン側から出入りしても良し、という感じ。リビングにしろキッチンにしろ、洗面所に直接出入りするのは多少抵抗があるんですよね。夫婦2人だけならいいんだけど、そうじゃないから。

 これで延べ床面積が91.60平方メートル、くらい? 坪数は約27.76坪。あ、ベランダ含むの忘れてた。ベランダは1.25坪かな? というわけで、大体29坪か……うーん。なるほど。いいねぇ。しかし悲しいかな、当然ボツですよボツ。まー平屋だったら反転させてくっつけりゃいい気もするけど、2階は必須だから……水害コワイから、本気で。で、これだと2階がどうしても離れちゃうからダメなのよ。そして夫実家側はもう1つ部屋が必要だから、ダメなのよ。あと多分、夫祖母の部屋から浴室離れると嫌がりそう。

 本来ならこれで「やーボツなんだけどねー」で話が終わるんですけど、今回は違います。この間取り、実際にA社に見せてみたのです。もうね、すごく勇気が要りましたよ。だって最初から没案だって分かってるのに敢えてそんな間取りを見せるなんて、普通は「何がしたいのこの人は」ですよ。しかも相手は百戦錬磨のプロなのに、こちとら素人で間取りなんか考え始めたのなんてつい最近ですよ。すっごく恥ずかしいですよ。でも見せた。素人の自分が考えた間取りが実際住めるような代物なのか知りたくて、純粋な好奇心で見せてみたんですよ。

 もうね、鼻で笑われるんじゃないかとか怒られるんじゃないかとか、色々恐怖でしたよ。でもちゃんと見てくれて説明してくれましたよね。よかったいい人で。当然ながら、一軒屋ならいいけど2世帯では難しいとのこと。でも極端におかしい所も無いみたいだったので、安心。まぁちょっと2階の廊下が狭いかなという気もするし、部屋が変形なのも気になるけれど。1階はこういうのも理想的ですよねと言われて、お世辞だとしても嬉しかったです。でもボツだけど。そりゃボツだけど。そして何も解決していないのだけど。

 

ランキングに参加してます。一応。なんとなく。

 

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ