読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレは やったぜ!

 「動物のお医者さん」の作中に出てくる台詞ですが、気分は正にそんな感じ。やってやったぜ。やってやったぜ。

 というわけで。夫叔母達から

 

承諾ゲットォォォォォ!!

 

 いやー長かった。というか、もうキレた。静かにキレた。私がキレた。だって金金金金うるさいんだもの。人がどれだけ金持ってるかなんて関係ないの。話し合っていくらまで出すってもう決まってんの。出せる範囲内で計画立てるの。震災で保険金下りたんじゃないの? とか、もっとお金持ってるんじゃないの? とか、外野でガタガタ言ってんじゃないの。ね? みたいな。

 あと夫弟の部屋を作るって言ったら「あーそれなら反対だね!」と吐き捨てられたんで、「ああ家賃取りますから」ってキレたよね。地声に戻ったよね。2世帯同居なんて「上手くいかないよ」とか言われたけど、上手くいこうがいくまいが、後悔するのは私達だし関係ないでしょうよ。

 まーその後も色々あーするべきだとかこーするべきだとか言ってたけど、聞き流してました。それでいちいち「でも決めた事だしね」とか言うんで、「はいそうですよ」みたいに相槌打ってましたわ。

 結局(静かに)怒らなかったら、また「もう一度話し合ってきなさいよ」と押し切られたんだと思います。夫叔母達はとにかく気が強い人達だから、弱気になったら即アウト。だからまぁ半分ヤケクソだったんですけどね。親の面倒見るって簡単な事じゃないんだよと相当言われたんだけど、そりゃ簡単な事じゃないのは分かってるし、もしかしたら無理かもしれないというのも分かるよ。ダメかもしれないよ。でも、後悔するのは自分なんだから、その時は泣きながら後悔してやるさ。別に夫叔母達に迷惑掛ける真似なんかしないよ。だからほっといてくれ。

 

 あー疲れた。どっと疲れた。おかげで現在難聴が再発中なんですよ。音がこもって聞こえ辛いですよ。でも耳を犠牲にしても承諾得られたから、まあいいです。やっと間取りの話を進められそうな気配。

 

ランキングに参加してます。一応。なんとなく。

 

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ