地震に加えて水害も……だと?

 水害の被害に遭った地域で廃品回収業者を名乗り使えそうな物を勝手に持っていこうとする事案が発生……と、防災無線から聞こえてきた気がするんですけど、こういう時って必ずロクでもない奴が現れるんですよね。あーやだやだ。

 

 というわけで、夫実家敷地が大変です。その前に、夫実家の敷地を改めて説明すると

  • 水田を埋め立てた
  • 割と近くに川がある
  • 道路の方が高い
  • 雨が降ると道路の水が敷地に流れ込む
  • 水はけが悪い
  • 道路下の日陰は常にジメジメ
  • 家の中も薄暗い

……と、まぁ、こんな感じでして。非常に申し訳ないんだけど、自分で土地を探しているならとてもじゃないけど買う気にはなれない場所です。もう川の近くってだけでアウトだもんなぁ。今回の水害に関係なく、元から川の側というのが苦手でダメなんですよ。水コワイ。*1

 とにかく、川の近くなので地盤が弱く、地震では液状化現象を起こしたという訳です。おかげで地盤改良は余裕の150万超えを想定。まぁ2世帯だからというのもあるんだけども、痛いなぁ……と思っていたところに今回の水害ですよ。庭が湖状態ですよ。しかしそれは家の近くの川のせいというよりは(まぁ間接的には関係あるかもしれないけど)、別の離れた川が原因でした。もうね、あの地域は川だらけ。どこでもあんな事は起こり得ますよ。というかO崎平野というのは川の氾濫によって出来た平野らしいですからね。当然、Wikipediaの受け売りですが。沖積平野、中学校あたりで習ったようなそうでもないような。名前は聞いた事あるけど覚えてないなぁ(馬鹿丸出し)。

 そして昨日話を聞きに行った(というか草刈りに来いと言われて行った)んですが、家屋の周囲は10~20センチ程度の浸水だったみたいです。少し家や納屋のある場所は高くなってるんですよ。そうじゃなかったらもっと酷かったかと。

 じゃあ床下には水が入り込んでないんですねよかったー、と思ったんですけど、家に上がったら臭かったです。夫が様子を見に行った時はもっと臭かったらしいんですが、2日後でも十分臭かった。どんな臭いかというと、微妙に生乾き臭い古タオルみたいな臭い。やっぱり水が入り込んだのかなぁ。畑の肥やしとかも流されただろうし、色々な臭いが混ざってるんだろうなぁ。家に帰ってきてからもまだ鼻に臭いが残ってるような気分。ちょっとツライ。けど夫母達は平気みたい。なんでだろ。

 本来なら畳を外して床下乾燥させるべきだと思うんですけど、正直もうさっさと解体して建て替えてやりたいです。というかこのまま湿気まみれで暮らしてたら柱が腐れそうです。しかし話は進まない。当事者みんな呑気過ぎ。部外者ってわけではないけど、住んだ事の無い私が一番キリキリギリギリしてます。だってどう考えても健康に悪そうだよ……。

 それにしても、これまでは周囲から「年取ったら2階は大変だから、平屋がいいんだよ?」と言われ、確かにそうだよなと思い、可能なら平屋にしといた方がいいんだろうなと考えてきたわけですが、今回の水害で意見変わりました。2階にします。そしてベランダ付けます。絶対に2階でベランダ必須!  異論は認めぬ!

 あとね、1階に食品庫付けたいと思ったけど、それに加えて2階にも非常食の類を置ける部屋作りたい。今回の水害で概ねハザードマップ通りだと分かったので、2階まで水没する可能性は低そう。そりゃ想定外の可能性は無きにしも非ずだけども、それ考えてたらキリが無いので。とにかく、最悪2階に籠城出来るようにしたいと思った次第。

 そうそう、それに加えて多少嵩上げしたいな。50センチ、せめて30センチくらいでも嵩上げ出来ればと。とはいえ予算がなぁ……どのくらい掛かるんだろうか。そして50センチ嵩上げしても大丈夫なんだろうか、色々と。

 

ランキングに参加してます。一応。なんとなく。

 

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ

 

*1:子供の頃から水が溢れる光景がダメで、ただの道路脇の小さな溝ですら溢れると恐くて通れなかった