読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

増築部分を残すか否か、迷う

 夫実家には増築した部分があります。

 

f:id:pico5656:20150824203252j:plain

  記憶を頼りに間取りを再現してみたというか途中なので半分切れてたりドアが浴室と勝手口しかないのはご愛嬌。台所と浴室が隣接してるというのは、かなり不便ですよ。昔泊まった時、夫母が台所でごそごそ作業しながら「お風呂入って~」と言っても入れませんでしたからね。せめて、せめて台所から出てくれませんか……! もうね、みんな寝静まってから入ったものですよ……誰も来ないと確信出来てから。

 ちなみに「勝手口」と書かれてる部分は土間で、そこにトイレがあります。半畳なのでとっても狭いです。そして換気扇もありませんし汲み取(以下自粛)。

 こんな感じで水回りが1ヶ所にまとめられてるのはいいんですが、まとめ過ぎて不便になってる例なんじゃないかと思います。脱衣所は欲しいですよね、絶対。

 

 ……って、今回は水回りじゃなくて増築部分の話でした。昔はリビングの部分が6畳か8畳くらいだったのが、故・夫祖父の介護を機に増築されたのです。結婚前の話だったので昔はどんな感じだったのかは分かりませんが。

 現在は夫祖母がリビングで寝てます。夫母は正直なところ、夫祖母の寝室はリビングと切り離してほしいみたいなんですよね。確かに「介護」という視点では快適なのだけど、「リビング」という視点ではちょっと落ち着かないかと。いやちょっとどころじゃなくて落ち着きませんよ。まして仲悪いですからね……せめて寝ている時は閉められるように戸が欲しいところです。

  まぁ全部解体して建て直すつもりだったんです。でもやっぱりばーちゃんが「自分がいなくなってからにしてくれ」と何度も何度も言うんです。更に「オレこの部屋がいいんだ」とも言うんです。この部屋ってのが、その増築したリビング。

 もうね、そこまで言うなら増築部分残しましょうか? と言いたくなりますよね。いやケンカ売ってるつもりなんじゃなくて、いっそその方がばーちゃんも気楽でいいのかと。もう90手前だし、色々弱ってきているし、全くの新しい環境というのも大変なんじゃないかと思うんですよ。

 だったらいっそリビング部分を残して、隣に家を建てて接続させればいいんじゃないかなーと。それならばーちゃんの部屋作らなくてもいいし、新しい家の方も小さめのリビングでいいし、将来取り壊すのもいいし(その場合リフォーム費用取っておかないといけないけど)、何かそれも悪くないなと思ったんですよね。何より、それなら堂々と別棟で建てられるから。それが本音か!

 

ランキングに参加してます。一応。なんとなく。

 

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ